Author Archives: 田中 由一

AIの第一人者の山田先生の講演

先日、彦根商工会議所の新春講演会での、

AI(人工知能)の第一人者である山田誠二先生の講演を受講してきました。

 

「AIで人間の仕事はうばわれない -人工知能と人が共存する地域と未来-」

 

  • AIは非常識
  • 人間は想像することができる。
  • AIはものをつかむのがとにかく難しい
  • AIがコンビニの店員になるのはムリ!?(おでんの仕込みや掃除が非常に難しい)

などなど

 

AIが得意なこと、不得意なことなどの例などを交え、

初心者の私にもわかりやすく興味深い内容でした。

人間が何気なくしていることは、非常に高度でプログラミング

できないことも多々あるんですね。

AIが人間のすることをとってかわることはハードルが高いけれど、

AIを活用して人間の仕事を減らすことには大いに役立てることができるそうです。

 

人間とAIロボットのチームプレイ、にはある秘訣があるそうで、

それがなんと、AIロボットに「人の顔」をつけること。

 
 

があるとただの機械ではなくなり、人が大切に扱うようになるのだそうで、

これは目からうろこでした。

機械が誤作動を起こした時に、叩いたりしちゃう人も

顔があると「うまくできないこともあるよね。」と同情したりするんだそうです。

田中印刷所の一番人気の3Dモデル「モモ」も

AI搭載モデルを初披露しますので、

そんな風に可愛がってもらえたらいいなと思いました!

 

また、講演会に来られている人の多さに

AIに対する人々の関心度の高さを感じました。

 

AI版バーチャルマネキンが気になる方やデモをご覧になりたい方は

お気軽にご連絡くださいませ。

「東京インターナショナル・ギフト・ショー 春 2019」に出展します。

2019年2月12日(火)~15日(金)

会場:東京ビッグサイト

出展ブース:西2-T18-21 彦根商工会議所ブース内

(西展示棟1階)

▼無料招待券はこちらから取得可能です。

www.giftshow.co.jp/tigs/87tigs

 


 

今回は、彦根商工会議所さんの販路開拓プロジェクト2018に参加し、プレゼン選考の結果、ギフトショーへ出展が決まりました。

 

ギフトショー出展選考の様子

プレゼン選考の様子 2018.8.27

 

その後は丸山先生の指導を受けながら、出展に向けて準備をしてまいりました。

 

◆ 彦根商工会議所「販路開拓プロジェクト2018」概要

講師:丸山久美子先生

STEP.1 販路開拓のための展示会活用セミナー

展示会への出店で効率的に結果に結びつけるためのノウハウなど

STEP.2 東京ビッグサイトの展示会出展者の募集・決定

プレゼン形式で行われました。

STEP.3 東京ビッグサイトで展示会を見学&レクチャー

出展をめざす展示会と同様の展示会ギフトショー秋2018を見学し、実際にブースの設営の仕方や営業手法などを現地でレクチャー

STEP.4 展示会出展者全体・個別コンサルティング

出展内容・ブース設営・商品PRなどを練り丸山先生からのアドバイスをもらいます。

STEP.5 東京ビッグサイト展示会への出展

STEP.6 出展後アフターフォロー

出展後に何をすべきか、今後どのように営業していくかを個別コンサルティングされます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

また、今回の展示会出展は2つのニューリリースが”目玉”になっております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

その1. バーチャルマネキン AIバージョンリリース

 

皆様からのお声が多かった会話ができるタイプが新登場です。

ギフトショーで皆様に初めてお目にかかります。

展示会場では限定的な会話を想定してデモとしています。

 

バーチャルマネキンAIバージョンAIバージョンセット内容

 

株式会社メタバーズ様( www.metabirds.com )のAIシステムの
コラボで実現しました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

その2. 男性バージョンの登場(イケメンタイプ)

 

女性からのお声が多かったイケメンタイプ「ジョージ」が

女性の注目や購買意欲を高めるべくして新たに登場します。

名前のとおり、グローバルなイケメンです。

こちらもギフトショーにて初めてお目にかかります。

ご興味のある方はぜひお越しください。

 

 

TV番組「小さな印刷所が起こす大きなイノベーション 田中印刷所」が放映されます。

びわ湖放送「滋賀創生ゼミナール」2月2日(金)22時30分からの放映される「小さな印刷所が起こす大きなイノベーション 田中印刷所」の取材をしていただきました。
お時間がございましたら、ご覧になって下さい。
再放送は 2月4日(日) 18時30分からとなっております。

「JAPAN SHOP 2018」に出展します。

3月6日(火)から9日(金)までの4日間、東京ビッグサイトで開催されます
日本経済新聞社主催 第47回店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2018」の中小企業
基盤整備機構「NIPPON MONO ICHI」小間に出展させていただきます。

ブースナンバー JS4327

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
謹んで初春のご祝詞を申し上げます。
旧年中は格別のご厚情にあずかり、心より御礼申し上げます。
本年もバーチャルマネキンEZR・キュービックスクリーンmini・AR(拡張コミュニケーション)展示会企画・3DCG動画制作・TVCM広告制作・Webページ制作および印刷関連の創造的な提案をもって、お客様にご満足いただけるサービスの提供に努力して参ります。
本年も変わらぬご愛顧のほど何卒宜しくお願い申し上げます。
びわ湖放送「滋賀創生ゼミナール」番組アシスタントトとして「エリー」は活躍中。

「応援します!」創業支援ギャラリーで展示インフォメーションサンタとして、 活躍中。

(公財)滋賀県産業支援プラザ 1F 展示Gallery
〒520-0806 大津市打出浜2-1
展示期間 平成29年12月4日~12月26日
出展企業8社の展示を、より多くの方に観ていただくために展示Gallery入口で呼び込みをしています。
リコージャパン株式会社滋賀支社様と協同で協賛しました。

 

 

バーチャル案内係「ようこそ」

コカ・コーラウエスト株式会社様の『グリーンパークえびの』工場見学施設「コーク館」に霧島市国分西小学校の3年性が見学に訪れた記事が鹿児島県で一番の発行部数をほこる地方紙「南日本新聞」にバーチャル案内係「ようこそ」と題して取り上げられました。
この新聞をお送りいただきましたのは、鹿児島県立奄美高校の先生からでした。
奄美高校とのおつきあいは昨年の伊藤忠食品様主催「商業高校フードグランプリ2016」で大賞と来場者賞を獲得されたのをキッカケに販売促進に関わるお手伝いをさせていただいております。
今年、7月にもバーチャルキャラクターの制作とバーチャルマネキン筐体の製作という事で奄美高校に3DCG制作担当の社員と私とで行っているのですが、そのようなご縁で、同じ九州地方の記事として見つけていただいたので、お送りいただけたしだいです。来年、奄美大島に寄港するクルーズ船のお客様を「奄美高校レストラン」としておもてなしをするイベントの一つとしてバーチャルマネキンのコンテンツと筐体も含めて製作しているのですが「生徒による地方創生に貢献する取組」は素晴らしいものがあり、大阪でフランス料理店を経営されているオーナーから料理や礼儀作法の直接指導も受けられて、完成度の高いものとなっています。奄美高校の先生や生徒さんが取り組まれていること起こしの真剣さを見てしまうと、その業界のプロ達も思わず手伝ってしまいたくなる魅力があるのです。
今年度の「商業高校フードグランプリ 2017」は残念な結果に終わりましたが、来年は郷土料理のミキを使ったスウィートネスハイスクールブランドの構築に磨きをかけていっていただければと思っています。
弊社から旅立ちましたバーチャルマネキン達がそれぞれの場所で、想いもよらない物語をつくっていってくれていることに、うれしく思う日々です。

「商売繁盛創設所2017」出展のようす

びわ湖放送「滋賀創生ゼミナール」11月3日(金)22時30分からの放映で、滋賀中央信用金庫「ビジネスマッチングフェア商売繁盛創設所2017」出展の様子を取材していただけました。